新築の注文住宅を選んで良かったこと

ホーム / 新築の注文住宅を選んで良かったこと

家族で安心して暮らすために相談すると注文住宅を希望したため、建売住宅よりも価格が高いですが決めました。注文住宅はオーダーメイドのため希望通りに間取りを決め、周囲の状況に合わせて外装を決めると存在感を出せて良かったです。マイホームは住宅ローンをして資金を準備しないといけませんが、注文住宅は完成し引き渡しが済むまで申し込めないためつなぎ融資で対応しました。

注文住宅はハウスメーカーと工務店があり、見積もりの内容を比較すると同じ要望でも価格の差がありました。結局は相場よりも少し安いハウスメーカーを選びましたが、きっかけはスタッフの対応が良くて気軽に相談しやすいことでした。

新築の注文住宅は設備が新しくて耐用年数が長く、強い揺れにも耐えることができて地震が起きても避難しやすくて選んで良かったと思っています。家は価格が高く失敗をしないように決めたいもので、打ち合わせをすると住みやすくなるように間取りやデザインを提案してもらえました。